副院長ブログ

2018.05.10更新

Myobraceメンバー(認定歯科医院)限定海外研修

今年のGWはMyobraceシステムの本場Gold Coastで開催された、Myobraceメンバー海外研修に参加しました。当院では本格的に子供の矯正「Myobraceシステム」を導入し約3年となります。本格導入前の準備から日本での講演会へ出席するのはもちろん、日本のMyobraceシステム第1人者である塩田雅朗先生よりスタッフを含めご指導頂き現在に至ります。今回はある程度のレベルに達した当院をよりレベルアップさせるため本場の「臨床現場」「最新情報」「スタッフ」を視察するため参加しました。

MRC本部 


研修前日の夜、成田発でGold Coastへ翌朝着。
入国の際はオーストラリアの固有種を保護するため食品等の持ち込みは制限されており、探査犬なども用いられ自然保護に対する意識の高さを感じました。(帰りの成田では「あれ?」と思うほどでした。)
レンタカーの手続きを済ませ市街地へ向かいます。日本と同じ右ハンドル左側通行、道も広い、日本車が多い(車検制度がないため壊れにくい日本車が人気)、そして驚いたのは制限速度を守ること、日本のように高速をかっ飛ばしていく車には旅行中出会いませんでした。不法駐車もなかったように思います。この決められたことを「守る」「行う」意識がMyobraceシステムに流れていることを肌で感じました。(ちなみに労働についても就業時間はしっかり守られ残業ゼロ・有給不消化は違法だそうです。羨ましい・・・)

パジェロスポーツ 
※レンタカーのパジェロスポーツ
コアラ標識

※コアラ&カンガルー出没注意の標識

研修はバスで郊外のMRC本部へ、研修の1日目午前中はアドバンス対象の質疑応答。治療経験が長い方が多く、こどもの矯正について質の良いディスカッションが繰り広げられていました。明日からの治療に役立つ情報もありとても充実していました。午後は最新の治療法についての講義、CBCTの評価は当院でも行なっておりますが、MEチェックも客観的評価のため今後導入します。
修了証

 ※Dr.Farrelより修了証授与

 

2日目はビーチを散策しつつ集合場所へ、実際のクリニックに併設されている研修室で講義や小児の矯正の臨床見学。Myosaのオフィスも見学しました。Mobraceシステムは呼吸との関わりも深く「Myosaシステム」として成人の顎関節症や睡眠時無呼吸症候群への対応も始まっています。日本へは未導入ですが、今後の展開が気になるところです。講義では新しい器具のレクチャーや長期症例の提示がありました。臨床見学ではやはり様々な患者さんに合わせ個々に対応していることが垣間見えました。実際の現場での対応等教えていただきました。

朝ビーチ ライフガード

※朝のビーチ

Myopia myosa説明

来年もし参加できるようであれば、学んだことを実践し当院の症例提示させてもらいながらディスカッションさせていただきたいと思いました。

3ショット

※偶然来院されたDr.Flutterも交えて3ショットを撮っていただきました。

 

最後に今回はGWということもあり、家族も同伴でした。世界自然遺産エコツアーにも参加しました。エコツアーでは子供も自然を保全する大切さについて学べたのではないでしょうか?気候も良く時差も1時間、家族旅行にも良い場所ですね。家族も大変気に入ったようです^ ^
エコツアー
エコツアー2

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

  • 中村歯科クリニック ドクターズ・ファイル
  • 院長コラム
  • 副院長ブログ