副院長ブログ

2013.05.19更新

 先週末は小原啓子先生の主催する「新人育成セミナー」へ、スタッフ2名(新人、新人育成担当)と一緒に広島へ研修に行って参りました。
26-1
 なぜ広島まで行ったのかといいますと・・・今回講師をされた小原啓子先生はベテランの歯科衛生士さんでありつつ、大学で経営学を学ばれ経営士・マネジメント修士をお持ちです。双方の資格を生かし臨床の立場からスタッフの教育や医院のシステムについて考えておられます。星の数ほどスタッフセミナーは有りますが、医療人の立場から経営者の視点も兼ね備えたスタッフセミナーは希有だと思います。そして今回のセミナーとは違いますが、著書を拝読させていただくと、医院のシステム改善に携わる際は「介入して終わり」ではなく経過を見てより良く改善されている点に共感を感じております。
 その他の理由としては、スタッフに院外のやる気に満ちた医院スタッフの雰囲気を感じてもらいたかったと言うところが有ります。
 講義は充実した内容でした。社会人としての常識から他人とのコミュニケーションの取り方などを確認し、組織の一員として行動するために必要なスキルを学びました。それに加え自分の強みを知る自己分析も行い、強みを活かした仕事への取り組み方も提案されました。私は半分引率者のつもりで参加したのですが、小原先生ともお話しをさせて頂きたくさんの「気づき」をお土産にすることができました。
26-2
小原先生を囲んで。

 話は変わるのですが、お土産といえば 帰りのタクシーで院長へのお土産について話し合っていたら、タクシーの運転手の方が「地元の人は『やまだ屋』のもみじを買うよ」「『桐葉菓(とうようか)』がオススメ」とアドバイスを頂いたので、桐葉菓を購入しました。そして後日、院長に渡したところビックリした顔で「あれっ、○○さんちのかな!?」とのこと、話を聞くと実は院長の担当している患者さんのご実家だったようです。
世間は狭いですね〜! 
私も家族に購入し美味しく頂きました!
この場を借りまして、宣伝させて頂きます(笑)
26-3
最後に、研修日の朝はやはり「旅先ラン」。せっかくの初広島ですから、原爆ドームを拝見し平和記念公園を巡りました。憲法改正問題や国防軍など不穏な空気が流れますが、いつまでも平和が続いて欲しいものです。
26-4

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2013.05.09更新

今年のGWは久しぶりに家族と過ごしました。
せっかくなので電車など鉄道が大好きな息子(そんな子供を巷では『子鉄』と言うそうです)を喜ばせてあげようと、数ヶ月前より夜な夜な妻と会議を重ねました。

結果、ママ鉄パパ鉄(子鉄の影響で鉄道が好きになった母親・父親)も大満足。
充実した盛り沢山の旅となりました。3泊4日(車内泊1泊)


上野の夕刻。北へ向かう列車が発車します。
鉄道ファンでなくともご存知の方も多いと思います。
寝台特急「北斗星」です。
今回の旅ではまず、12時間かけて北海道 函館を目指します。
旅行の高速化が進んだ今日において国際線に乗って海外へ行くような感覚ですね。
時間をゆっくり使う、最高の贅沢かもしれません。
夜は食堂車で軽く一杯。良い雰囲気でした。

25-125-225-3

北斗星は3台の機関車によって客車を北海道まで牽引していきます。
 
上野〜青森間      青森〜函館間      函館〜札幌間
25-425-525-6

子連れで長時間列車へ乗る注意としては、周りの方への配慮です。
子供は遊びたくなりますので、車内で騒がせないように日頃からしつけることと、静かに遊べるお絵描き帳なども持って行くと良いのでは無いでしょうか。

息子はスゴく楽しかったようで帰ってきてからも「青い機関車、赤い機関車のったよ!」と嬉しそうです。

下の写真は「北斗星」の「鉄下」(鉄道のイラストが描かれている靴下のこと)です(笑)

25-7
つづく

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

  • 中村歯科クリニック ドクターズ・ファイル
  • 院長コラム
  • 副院長ブログ