Dr.貴則ブログ

2017.03.29更新

今週は立て続けに二日間、中村歯科クリニックへ歯医者さんが見学へいらっしゃいました。

①月曜日は日頃より大変お世話になっている火曜会松井先生のご子息先生兄弟。

偉大すぎるお父様の背中を追っているお二人、1番の目的は子供の矯正「MRCシステム」をいかに臨床に取り入れて実際に診療を行っているか、具体的な診査やアクティビティの方法も含め説明させていただきました。そして、現在松井先生も親子で診療されていることもあり、周りの先生方からいつも「なんでそんなに仲良く親子で診療しているの?」と質問される中村親子の仲の良い秘訣や息子としての心構えもお話しさせていただきました。お二方からは子供の矯正や診療についてはもちろん「診療室内が圧倒的に綺麗であること」「器具の滅菌などが極めて清潔であること」「診療室内に歯医者さん独特な匂いがないこと」など、診療以外でスタッフ一丸となって行っている部分を評価していただき大変嬉しかったです。

お一人診療後に車を運転する用事があるとのことでしたので、オススメのあざみ野B級グルメを案内しました。オススメの味噌とんこつラーメン「ぼっけもん」と珍しいたこ焼きBar「Tako-nomi」。
「ぼっけもん」https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140201/14060367/

「Tako-nomi」https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140201/14032934/

②火曜日は新潟より三上先生

火曜日は年に数度研修会で発表を出し合っている新潟の気鋭の若手歯科医師である三上諭先生がいらっしゃいました。見学動機としては子供の矯正「MRCシステム」について、そして中村貴則の歯科臨床を見たいとのことでした。とっても恥ずかしたったですが、一日同世代を代表する先生にずっと自分の臨床(仕事)を見ていただきとても身が引き締まる思いがしました。一つ一つの治療内容についてもディスカッションができ、こちらもとても充実した時間を過ごすことができました。井上和さんの講義「Tooth Wear」(歯が溶けていく症状について)もご覧になり、診療後は火曜会若手会へも参加していただきました。三上先生はすでに新潟で「MRCシステム」による小児矯正も行ってらっしゃいます。今後のご活躍も期待しております。

 

 

三上先生来院

三上先生を囲んで

和さん講義2017.3

和さん講義風景

松井兄弟来院

松井先生兄弟。診療室で写真撮るのを忘れていました・・・。

 

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック


SEARCH



  • 院長コラム
  • 副院長ブログ