Dr.輝夫ブログ

Dr.輝夫旧ブログ>

2020.02.06更新

『がん薬物療法のいろは』との演題で行われた昭和大学藤が丘病院腫瘍内科の市川教授の講演会に出席して来ました。

患者さんの中にも、抗がん剤を服用しながらがん治療を受けておられる方もよくいらっしゃいますので、その面での最先端の大学教授が実際どのようなお考えで治療にあたっていらっしゃるのかを聞くことができて大変勉強になりました。抗がん剤治療の有効性とその限界がある程度わかったような気がして抗がん剤治療に対してのモヤモヤがいくらか晴れた気がしました。

それにしても、命と向き合って仕事をするお医者さんの大変さを改めて感じました。20.02.06

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

  • 中村歯科クリニック ドクターズ・ファイル
  • 院長コラム
  • 副院長ブログ