Dr.貴則ブログ

2020.09.12更新

先日は『子供の矯正』(マイオブレースシステム)の講演を行いました。(株)オーティカインターナショナル様の要望により公認講師としてお話しさせていただきましたので、普段より一層身が引き締まる思いで講義させていただきました。余談ですが最年少講師だったようです。
MRC講演1

クリニックを休診にさせていただき対応させていただき、ご迷惑をおかけいたしました。なぜ、お受けしたか、それは子供の矯正は『子供の未来を救う』ものであると考えているからです。それは日本の将来へも繋がるのではないでしょうか?その担い手を増やすためには講演会などで知識や技術を発信することが重要であると考えたためです。

講義中は1人も寝る人がおらず驚きました。熱心にお聞きいただきありがたく思っております。当院のマイオブレース治療がなぜうまく行っているのか、過去の苦悩や改善点も含めお話しさせていただきました。
秘伝のタレではないですが、5年半マイオブレース治療を行っていて『ここは重要だ』と言うところも包み隠さず伝えさせていただきました。
大変好評いただき、来年の講演も講演中にオファいただく嬉しい結果となりました。講演中はもちろん休憩中もご質問が絶えず、話し続けのどカラカラ嬉しい悲鳴でした。(ある方から「Dr.Farrell のフィロソフィーを最も体現した日本人講師」とご評価いただきました。嬉しくてちょっと自慢です♡)
MRC講演2

今後も医院理念「あなた共に健康で口福な人生を支えます」の基、歯科医療に携わって参りたいと思います。

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2020.07.10更新

 先週末は名古屋にて『歯の移植(自家歯牙移植)』の講演をさせていただきました。

歯の移植講演会

 お呼びいただいたのはPGI名古屋(Practical Gnathology Institute ,Nagoya)という、真の総合歯科診療をめざす咬合学の研究機関として、1984年 故 寿谷一先生により設立されたグループの春季総会です。講演後には身に余るご評価もいただきありがたく思っております。PGIホームページ

 今回は基調講演として4時間ほど、若輩者ながら「歯の移植」についてお話しさせていただきました。去年は敬愛する押見一先生がご講演された枠とのこと。2年前にご依頼をいただきましたが、とても身が引き締まるとともに、できうる精一杯の準備をさせていただきました。
 発表の目的は『より良い自家歯牙移植術を知ってもらい、実践してもらう』としました。1人でも多くの歯科医師が歯の移植ができるようになれば、その技術により助けられる患者さんも増えるでしょう。歯科医療をアップグレードすることも可能だと考えているからです。2009年に実家のクリニックへ戻ってから行なった自家歯牙移植術(成功率97.05%)を行うための知識・技術や実際の症例についてCT動画や手術中動画も含めて共有することを構想。動画の編集など不慣れな作業もありましたが、連日連夜、診療後準備し、若手からベテランまで移植初心者から経験者、どなたでも気づきが得れるようにこだわりました。題名は『安心安全な自家歯牙移植を行うために』
 
 当日はご時世のこともあり、参加者は等間隔に座りマスク着用、演者から参加者は3m以上離れて着席、手指消毒用アルコールスプレー、昼食も席を離れて食べるなど、感染対策も徹底していただきありがたく思っております。

 午前中に会員の先生方の発表。近藤先生(歯周病)・林先生(子供の矯正)・今枝先生(歯周病+矯正)ともに熱意あふれる素晴らしい発表でした。

 いよいよ午後。講演開始前に代表の松岡先生から「先生は若手の君らと同じぐらいの年齢です。君らも頑張ればできると言うことを解ってほしい」と過分なプレッシャー、演者紹介でも座長 前岡先生から「特に僕から言うことはありません。発表を見てもらえば先生の凄さがわかります。」と追い打ち。もう笑うしか・・・。笑

 まあ落ち着いていこうと、自己紹介から今学ばせていただいている学びから『Why - How - What』のWhy(なぜこの発表をするのか)から話し始め・・・。手術動画や移植後10年のCT動画など真剣に見ていただきました。

 結果的にはあっという間の4時間でした。大変ありがたいことに休憩時間もトイレに行けないほど嬉しい質問や相談をいただきました。集合写真後、トイレに駆け込んだのはナイショです。笑

 帰りも新幹線の時間まで歯科臨床の話で盛り上がりました。ふと代表の松岡先生に「何で僕だったんですか?」と聞くと「俺は本物しか呼ばん」と最高の褒め言葉をいただきました。今後も歯科臨床に精進して参りたいと思います。

PGI春季総会集合写真

 

※スタッフには「ういろう」と「えびせん」をお土産に^ ^

一口ういろう

 

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2020.06.02更新

 中村歯科クリニックでは、政府からの要請を受けオンライン診療の保険治療を行なっております。保険治療として可能な治療としては、「痛みや腫れなど、お薬を出す治療」です。「風邪症状があるので来院はできないが痛みどめが欲しい」「全身疾患があり通院は怖いけど、口内炎の薬が欲しい」「同居の高齢者がいるので、通院は控えたいが歯茎が腫れている」など、通院は難しいがお薬がご入用の方は、受付にお電話にてご相談ください。
 オンライン診療はZOOMにて対面診療を行います。スマホやタブレット、パソコンに『ZOOM』アプリをダウンロードをお願いいたします。お支払いは『代引き』『振込』『来院払い(家族の方)』で行なっています。(今後paypay、LINEpayも可能になる予定です)

受診の仕方
①受付にお電話ください。(メールでは受け付けていません)
②オンライン診療の予約(日時)を取ります。
③(初診の場合)問診票をメールもしくはFAXで送信します。
④必要な書類「保険証」「身分証明証」「問診票(初診の方)」をメールもしくはFAXで送信ください。
⑤折り返しZOOMのID、パスワードをお教えします。

注意事項
・オンラインで診断が難しいと判断した場合は対面診療を勧める場合もありますのでご了承ください。
・保険診療の対象とならないもの(治療相談・矯正相談など)は自費負担(例, 治療相談 3000円+税など)がかかります。
zoom診療

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2020.05.24更新

とうとう明日になりました『オンライン講習会』の抄録(概要)を掲載します。

『コロナに負けない口腔ケアver.1.2』
 現在も、新型コロナウイルス感染症についての様々な新たな発表がされています。そこで浮かび上がってきたのが「口腔ケア」と「ウイルスの感染」「重篤化」の関連についてです。今回は前回ご好評いただいた内容に、現在新たに分かってきた情報を加え、より新型コロナウイルス感染症の対策として非常事態宣言解除後にも有益な情報となっています。新型コロナウイルス感染症に対して「口が災いのもと」とならぬよう、皆さんとともに口腔ケアについて考えていきたいと思います。

『歯科のオンライン診療』
 新型コロナウイルス感染症の蔓延にともない、中村歯科クリニックは日本初マイオブレース
システム(子供の矯正)のオンライン化をしております。そして、この度政府より『時限的 歯科保健診療オンライン化』の要請がありました。当院では既存のオンラインシステムを拡張することで、保険診療におけるオンライン化へも対応を始めています。今回はどのような際にオンラインが有効であるか、「最新の歯医者さんとの付き合い方」をお知らせします。

『歯科と睡眠との関わり』
緊急事態宣言はようやく解除されますが、皆様におかれては、歯科の受診はなるべくは控えたいとお考えだと思います。
しかし、歯が痛くなって来院される方もいます。その中には『コロナ疲れ』により睡眠の質が乱され「歯ぎしりや食いしばりをするようになり、歯を痛めたのではないか」と思われる方もいます。今回は、睡眠と歯科の関わりを基に、どうしたら良い睡眠が得られるのかお伝えします。そして、『歯の健康と全身の健康』がどうやって維持できるのか、睡眠歯科学会認定医の立場からお話しできればと思います。いびきにまつわる睡眠時無呼吸症候群についてもお話しします。

参加方法等につきましてはお知らせ①をご覧ください。

現在、鋭意準備中です。少しでも当院に関わる全ての方の安心安全に繋がればとお思っております。

当日はよろしくお願いします。

 

 

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2020.05.21更新

第2回『オンライン講習会』『歯科オンライン診療説明会』

皆さまおかわりございませんでしょうか。
前回『コロナに負けない口腔ケア』として歯医者さんが考える、新型コロナに対する口腔ケアについてお話しさせていただきました。ご好評いただき大変嬉しく思っております。
また、LINE通知がうまくいかず情報が届かなかった方も多く、申し訳なく思っております。今回はLINE通知に加え、ホームページにおいても通知させていただくこととなりました。

今回は、中村輝夫より自粛生活で皆さまが感じているストレスや睡眠について、睡眠歯科学会認定医の立場から『睡眠と歯科との関わり』をお話しいたします。
私からは前回好評いただいた『コロナに負けない口腔ケアver.1.2』に加えて、今後の自粛生活における新しい歯医者さんの活用法『歯科のオンライン診療』についてお話しさせていただきます。

 ご用意いただく機材としてはタブレットやスマホ、パソコン(ウェブカメラあり)に『ZOOM』アプリ(ZOOM cloud meeting)をダウンロードしていただくだけで可能です。
 参加ご希望の方は、当院ホームページの問い合わせメールを活用します。
問い合わせメールに参加希望の旨と、本人照会のためにフルネーム及び生年月日を記入の上お送りください。締め切りは5月25日18時とさせていただきます。確認後、当日の14時までに参加の案内を返信いたします。(携帯メールの方はパソコンからメールが受信できるように設定ください。)

※ZOOM cloud meeting アプリをお持ちでない方は事前にダウンロードをお願いします。

日時

2020年5月26日(火)17:00~18:00

参加費:無料

※定員は100名程度とさせていただく予定です。参加希望者多数の場合は先着順で締め切らせていただきますのでご了承ください。
※ご本人以外の方(家族・パートナー)も一緒にご参加いただけます。参加される場合は、参加人数も一緒にご記入ください。


第1回オンライン講習会

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2020.04.05更新

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
日々暗いニュースが流れ、それぞれの環境で踏ん張っているなか、お疲れの方も多いのではと感じています。

中村歯科クリニックは、そんな中、少しでも安心して来院していただけるように、当初より新型コロナウイルス対策を行なってまいりました。
そこから1ヶ月半ほどですが、周りの状況は日に日に変化し新たな問題も明確になって来ています。

そこで、様々な情報を得た今現在行なっている対策をお伝え致します。
来院の際、ご参考にしていただけたら幸いです。

中村DCコロナ対策4

 こちらには記載しておりませんが、ウイルス感染の対抗としての豆知識として「口腔衛生の重要性」が言われています。

◇口腔内が不潔であると

⑴細菌が出すタンパク質分解酵素がウイルスの粘膜細胞内への感染を助けてしまう。
⑵腸内細菌のバランスが崩れ免疫力が低下する。
⑶細菌が気管へ入り肺炎(誤嚥性肺炎)のリスクが増える

新型コロナウイルスの感染が「口から感染する可能性」と言う論文も多数あるようです。

手洗い、咳エチケットに加えて『丁寧な歯磨き(セルフケア)』にも注意していただけたらと思います。
引用『歯科医学会連合:新型コロナウイルス感染症について』

 なお、現在は診療時間など変更はございませんが、今後の状況により変更等が生じた場合は
当ホームページおよびFacebookページにてお伝えいたします。

よろしくお願い致します。

 

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2020.03.04更新

 学校は休校になり、習い事や塾、クラブ活動なども中止となりました。子ども達は自由に遊びに行けるわけではなく大変ですが、それを見守らなければならない私たち親にも多大なストレスになっていると感じています。実際に3人子どもがいる我が家は、すでに妻が悲鳴をあげています・・・。今回お伝えしたいのは、無料で入手可能な、子ども達が自宅でも遊びやすい工作や動画配信、勉強ドリル、知育ゲーム、悩み相談サイトの紹介です。少しでも何かの助けになれば幸いです。


⭐️工作関係

ペーパークラフトサイトのまとめサイト
50サイトものサイトがまとめられています。新幹線からディズニーまで、
必ずお気に入りのサイトが見つかるはず!


簡単工作100
選
簡単に作れる工作おもちゃが載ってます。工作後遊べるのもいいですね!


⭐️勉強

③ちびむすドリル小学生

うちは100マス計算をプリントして兄弟で毎朝解かせています!


④NHKオンデマンド

Eテレ約2000本の教育番組と関連する約7000本の動画コンテンツが見放題!

⭐️知育ゲームアプリ

思考センス育成教材 Think!Think!

3月はコロナ対応として有料コンテンツを無償提供しています!

⭐️お悩み

子育て世代をサポートする緊急サービスのまとめサイト


⑦テレホン相談(子ども・家庭110番)
 
何かあったら、遠慮せず相談してみるのが1番です。何かあれば私やスタッフも
お話を伺いますよ(笑)みんなで支えあって乗り切って行きましょう^ ^

ps. 近頃みなさま体調不良であれば受診を控えていただいています。その関係でキャンセルされる方もいらっしゃいます。もし定期検診や治療、矯正相談などご希望ありましたら、当日に受付までお電話いただけるとご案内できる枠があるかもしれません。「当日キャンセルありますか?」などお気軽にご連絡いただけたらと思います。
ちょっとした気晴らしになるかもしれません。スタッフ一同笑顔でお待ちしております。


子供の休校対策 歯科

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2020.02.18更新

感染の拡大が懸念される新型コロナウイルス対応について
当院では以下のようにさせていただいております。

来院された際は、アルコール消毒液で手指の消毒をしていただくようお願いいたします。

なお、すでにご予約されており咳や発熱など伴う症状の方は受診前に受付までご連絡ください。

今回の感染は飛沫感染や経口感染が問題となります。

手指消毒やウイルスを飛散させないためのマスクも重要です。

コロナ

 

※ひと口アドバイス

上記に加えて当院では鼻呼吸も推奨しています。

口呼吸ではウイルスが直接気管へ入ってしまいますが、鼻呼吸の場合、ウイルスやバイ菌の約80%を鼻のフィルターが除去してくれるのです。ちょっとしたマスクよりも効果的です。当院のマイオブレース治療(子供の矯正)で鼻呼吸を獲得した子は口呼吸の子供よりインフルエンザにかかりづらかったり、花粉症が改善する子が多く見られます。新型コロナウイルス対応としても有効であると考えます。

鼻呼吸の獲得方法は様々あります。まずは『あいうべ体操』(今井一彰先生)を行ってみてはいかがでしょうか?

あいうべ体操について

 

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2020.02.03更新

今月の22日23日、都筑公会堂にてミュージカル『不思議の森の三日坊主』が公演されます。
出演するスタッフが約1年かけて練習を続けてきた集大成。練習にも熱が入っています。
去年私も家族で観劇しましたが、子供から大人までみんな一生懸命されている姿にウルウル感動しながら観てました。観劇後に子供らから「ミュージカルやりたい!!」と言われ、現在上の子2人は公演へ向け頑張って練習しています^ ^

三日坊主ポスター

今年は舞台稽古のカメラマンとして参加させていただきましたが、脚本もダンスも子供はもちろん大人でも楽しめる内容になっています。是非お一人でもファミリーでも少しでも興味がああればいらしていただけたらと思います。幸せな気持ちになれるのではないでしょうか、舞台は夏休みのお寺の修行から・・・不思議な世界をご堪能ください。

詳しい公演内容について『不思議の森の三日坊主』公式ホームページ

子供の健全な成長を応援する当院としてもこのミュージカルを応援しています。
受付にて前売り券の発売もしておりますので、ぜひスタッフへお声掛け下さい!
(2/15まで歯ブラシ1本プレゼントしています^ ^)
公演日は
2月22日(土) ①15:00〜、②18:30〜
2月23日(日) ③12:30〜、④16:30〜

ぜひ観劇ください!!


<舞台稽古風景>舞台の背景や衣装など、本番ではどうなるのかとても気になりますね

舞台稽古1 

舞台稽古2

舞台稽古3

舞台稽古4

舞台稽古5

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2020.01.07更新

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいいたします。

 

暖冬とはいえ、日に日に冬が深まってまいりました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

当院の待合室は床暖房が活躍し、うとうと心地よくされてる方も多い空間となっています。

今回新しくなったのは、受け付け傍にある椅子です。
移転開業から使われていたものから新しくなりました。

T1チェア

こちらの椅子は『マルニ木工』が制作した「T&O T1チェア」です。
無垢の木材を3次元に削り出した座面と背もたれを、弾力性のあるスチールで繋げる事により快適さを向上させた一品。
今回は取材にアッシュ材を用いて、より長く愛用できるようにと思っています。
お越しの際は、ぜひ座って見てください(笑)
T1チェア2
※『マルニ木工』はあのアップル本社に約1000脚の「hiroshimaチェア」が導入されるなど、日本を代表する家具メーカーです。

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

前へ

SEARCH



  • 中村歯科クリニック ドクターズ・ファイル
  • 院長コラム
  • 副院長ブログ