Dr.貴則ブログ

2019.04.23更新

Myobraceシステムで治療しているお子さんを数名ピックアップして提示します。

導入当初わからなかった細かい変化にも対応できるようになり、着実に治療のスピードが上がっているように感じています。

何よりもこの治療によって獲得した「きれいな歯並び」は親御さんのサポートによって本人が勝ち取ったもの。
お子さんにとっては最高な成功体験、親御さんにとっては見た目だけではなく「健康」という何事にも変えれないお子さんへのプレゼントとなるでしょう。

<case1>Nさん 10才

おおらかだけど真面目なNさん。最初の診査時に『審査』と勘違いして不安げに「『審査』受かりましたでしょうか?」と聞いてくれた微笑ましいエピソードが昨日のようです。途中、なかなかアクティビティがうまくいかない時もありましたが、見事きれいな歯並びと鼻呼吸など正常な機能も獲得しました^ ^

☆本人へインタビュー☆

☆Myobraceシステムの治療を終えてからの変化、嬉しかったことは?☆
・まわりの友人から歯並びについて、ほめられるようになりました。
・歯みがきがしやすいです。
・鼻呼吸しやすくなったので、のどなど痛くなることが少なくなったと感じます。

☆大変だったことは?
・『ペース』というアクティビティで苦戦・・・歩数がなかなか伸びなかった。
 →でも、最後は深い呼吸ができるようになったので、結果としては良かったと思う。
・マイオブレース(マウスピース)を入れ始めた頃、夜眠りづらかった。
 →口の中に物が入っているだけで違和感だった。その後は慣れて大丈夫でした。

cace1

<Case2>Hさん 3才

いつもニコニコで来てくれるHちゃん。ママパパの暖いサポートもあり3ヶ月で悩みの種だった受け口が治ってしまいました!
今後は無理せず遊び感覚でゆっくりアクティビティを進めていきましょうね^ ^

☆ママへインタビュー☆

☆Myobraceシステムを始めて変わったことは?☆
・二重アゴが治った気がする!
・毎年かかっていたインフルエンザにかからなかった。去年までは予防接種を受けても毎年かかっていた・・・。
・便秘が解消した。便秘薬服用を止めることができた。
・食事が一番変わった。硬いものが食べれるようになった!小さく切ってあげなくても良くなった。

 

case2


ここからは今頑張っているお子さん達です。

<Case3>Sさん 6才

お兄ちゃんと仲良く来院してくれるSさん。毎日かかさずマイオブレースとアクティビティをしてくれています。
生えるスペースがなくて舌側に倒れていた大人の歯もきれいな位置に改善、となりの歯が生えるための隙間もできました。

 

case3

<Case4>Aさん 9才

受け口の治療開始推奨年齢よりちょった高いですが、本人の意識も高くあっというまに受け口が改善。私もスタッフもびっくり!そして本人の嬉しそうな顔は忘れられません^ ^

case4

<Case5>12才 Mさん

中学生になってからの治療のため、あごの成長はあまり見込めません。本人の強い希望のため歯を抜かずにこの位置まで動かすことができました。
まだ成長の伸び代があったようで、願望などにも良い変化が見られています。装置は試行錯誤、変化にに合わせ柔軟に対応しています。スタッフ含め全力で取り組んでいるところです。できればもっと小さい頃から治療に入りたかった・・・

 

case5

以上、まだまだ紹介したい治療実績があるのですが今回はこのぐらいで・・・

個人情報の問題もありますのでお出しできませんが、この治療法は歯並びだけではありません。顔貌や顔面骨の成長方向の改善、鼻呼吸の獲得など、歯並びも含めた中顔面・下顔面の成長をうながす治療法です。

ご興味ある方は一度お子様と一緒にご相談にいらっしゃることをオススメします。
(大変申しわけないのですが予約が大変混み合っております。お早めにご連絡のほどよろしくお願いいたします。)

 

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2019.04.20更新

本日は、患者さん・スタッフともに安全で、より安心して歯科医院を利用できるように

著書『やさしい感染管理』をご執筆され、ブローネンマルク オステオインテグレーションセンターにご勤務

歯科衛生士 山口千緒里講師をお招きし、院内プライベートセミナーを行いました。
院内セミナー風景

当院では以前より感染管理には力を入れており、世界最高クラスの「クラスB滅菌消毒器」を含め滅菌消毒器が5機あります。

患者さんごとに、グローブはもちろんお口の中で使う感染の危険がある切削器具(タービン・エンジン)から3wayシリンジなどを交換し、
安全で安心して診療を受けていただけるように心がけています。患者さん同士への感染ももちろん、スタッフへの感染も防ぐためです。

素晴らしい技術を持っていても、その根底にあるはずの「安心・安全」な衛生管理ができていなければ意味がないと思います。

しかし、ここまでの設備を有している一般の歯医者さんは、かなり少ないのが実情です。

その滅菌消毒技術をより日本のトップクラス(グローバルスタンダート)へ近づけるために院内プライベートセミナーを実施しました。

山口先生に診療や滅菌消毒の状況を視察していただき、より良くなるためのアドバイスをいただきました。

スタッフ全員参加し、みんなで共通理解や目標を共有することができました。
とても有意義な会になったと思います。

ご講演後は、講師も含めて1時間ディスカッション。その後もスタッフで意見交換をしました。

明日からまたレベルアップした中村歯科クリニックを体感していただけると思います。

月曜日が楽しみです!

 

院内セミナー集合写真

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2019.04.20更新

当院はMyobrace MemberとしてMRC本社から認定を受けた子供の矯正の認定歯科医院です。(田園都市線沿線では唯一のようです)
私は子供に対する従来の矯正方法を全て捨て、新しい矯正方法『Myobrace(マイオブレース)システム』を全面的に取り入れました。

今年で丸4年になります。
現在では、どこに出しても恥ずかしくない治療成績を出せるようになりました。
(個人差および治療を成功へ導くための条件はあります。)

しかし最初は環境や技術がともなわず苦慮しました。

今思うと、とても良い思い出ですが・・・
この治療法を理解してもらうため、日本の第一人者塩田雅朗先生のもとにスタッフ全員でうかがったり。
2015静岡

環境を整えるため思い切って『院長室』をつぶし、子供のための『アクティビティ ルーム』にリフォームもしました。笑
リフォーム

今では父(院長)と私(副院長)はカンファレンスルームで仲良く昼食を取っています。笑
幸せになっていく子供達を見たら、そんなのへっちゃらです!

設備としては、呼吸の道である気道も診査できるようにCTをグレードアップ。
トロフィーパンプロ

出来るだけ不快感なく矯正の型取りができるように口腔内スキャンを導入もしました。
3DIプロ2
当院で用いている口腔内スキャン機器の紹介動画

その他、改善点は多々あります。

現在では、当初思いもしなかった効果を目の当たりにし、エデュケーター(研修を受けた子供の矯正の指導スタッフ)とともに嬉しい驚きを日々感じています。

お母さんのうれし涙にもらい泣きしてしまうこともあります。

何よりも健康な成長の方向へ子供を導いてあげれることがすばらしいですよね。
親が子供にしてあげられる最高のプレゼントだと感じています。

当院では今後もより『Myobrace(マイオブレース)システム』を推進していきたいと考えております



次回、そんな治療実績のほんの一部、書きたいと思います。

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

  • 中村歯科クリニック ドクターズ・ファイル
  • 院長コラム
  • 副院長ブログ