Dr.貴則ブログ

2021.07.05更新

6/24.25はMyobrace®︎治療(子供の矯正)の講演を行なってまいりました。



2021Myobrace1

このご時世の中、ありがたいことに北は東北、南は沖縄から定員を超えるご応募をいただき、会場を変更させていただきました。身が引き締まる気持ちで中村歯科で実践しているMyobrace®︎治療について、初めてのスタッフの方でもわかりやすくなるようにお話しさせていただきました。
明日からすぐに取り入れるように意識し、講演の内容を構成するにあたり、中村歯科でチーフとしてアクティビティを担当し新人指導も行なってくれているエデュケーター難波に、このMyobrace®︎治療のキモでもある『アクティビティ』を伝えてもらう時間も設けることとしました。臨床を手掛けるエデュケーター日本人講師は初だったようです。実は本人とても恥ずかしがり屋で「20名以上では無理です」とのことでしたが、実際は60名越え・・・よく頑張ってくれました。ありがとうございました。会場には産休から復帰してくれた川瀬も応援に駆けつけてもらい、参加者の皆さんの質問にも対応してもらいました。

2021Myobrace2  2021Myobrace3

おかげさまで、講演後のアンケートでは満足度100%(大変満足95%、満足5%)をいただくことができました。ありがたいことに次回は大阪で11/24.25にお話をする機会もいただきました。今回の講演をもとに、よりバージョンアップしたお話ができればと考えています。アンケートで多数要望をいただいております「オンラインBWS実習講座」についてもオーティカ・インターナショナル(Myobrace®︎の日本販売元、講演会主催者)桑原さんと共に前向きに検討しております。私が個人的に行なっている「歯の移植のオンラインコース『NATToc』」のエッセンスも取り入れ、画期的な実習講座になるのではと期待しています。(講演に参加された医院様限定で院内見学も受け入れております。詳しくはオーティカ・インターナショナルの桑原さんまでお問い合わせ下さい。)

最後に「なぜ、そんなに全て話すのか」と感謝とともに心配されることがあります。笑
なぜなら、歯の移植もそうですが、私どもが携われる患者さんは、この横浜あざみ野のごくわずかな方で限界があります。その技術と知識を活用してもらい、より多くの患者さんの人生を口福へ導くことができれば嬉しいからです。

2021Myobrace4

留守を守ってくれた父やスタッフにも感謝申し上げます。

 

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

  • 院長コラム
  • 副院長ブログ