Dr.輝夫ブログ

Dr.輝夫旧ブログ>

2019.10.14更新

19.10MRC

台風一過の日、月の連休にDr Chris Farrell の講演会に参加してきました。交通事情のため、開始が午後になったので、まずは診療室の片付けをしてから行ってきました。案の定、植木が倒されていました。19.10.14大変な被害に遭われたことがニュースになっていますが、皆様に置かれてはいかがでしたでしょいうか。今年も、なんども大きな災害が発生していますが、これも温暖化の影響かと恐ろしくなります。

Dr Chris Farrellの講演会はこれで3回目でしたが、今回は睡眠時を含めて呼吸法の歯列並びに健康・姿勢に関することに重点が置かれていました。以前、故菊池先生に《呼吸は全てに優先される》ということを教えていただきましたが、改めていきていくために呼吸がいかに大切なことであるかを知らされました。当たり前のことですが、5分間酸素がなければ人間は生きていられないので、鼻や咽頭に問題が生じるとその対症として気道を確保するために無理な姿勢を取るようになるのでしょう。

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2019.09.19更新

tai

地域のコミューニティの集まりでオーラルフレイルと周術期管理について一時間お話ししてきました。色々なデーターは情報化社会で皆さんご存知のことが多いいので、実際の当診療室の患者さんの実例を通してお話ししたところ受けが良かったようです。重症の歯周病の方が、20年以上自分の歯の手入れをしてきちんと噛める状態を維持しているお話や、入れ歯を入れていなくて、足取りもおぼつかなく、目もとろんとしていた高齢者が入れ歯を入れたら、きちんと噛めるようになって表情も明るくなった症例は説得力がありました。それにしても、今後ますます高齢化が進むことを考えると高齢者自身の自己管理がますます重要になってくると考えられます。

sanngennsoku

健康的に過ごすに当たって、歯の手入れをしてよく噛めるようにし、運動をして筋肉を鍛え、人と交流して頭の活性化を保つことが必要なことを、多くのデーターからお話ししてきました。

 

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2019.08.04更新

8月2日の診療室の掃除日に観葉植物を診療スペースから撤去いたしました。開業当初から、不安を抱えていらっしゃる患者さんにとって癒しの効果があると思い、毎日欠かさず観葉植物を手入れをして育ててまいりましたが、衛星の面から考えると診療スペースに土壌を置くべきでないという指導をいただくことがありまして、やむなく愛着のある観葉植物を撤去する運びになりました。これも、当院の衛生管理を徹底している姿勢の表れとして理解していただけるとありがたいと思います。当院では、使用器具機材は患者さんごとにほとんどすべて交換しておりますので、そんな状況で診療スペースに害虫が発生するリスクを許しかねない植物を置くのは如何なものかということになりました。観葉植物の癒しの効果はスタッフの対応で補おう(笑)と話し合っています。

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2019.08.01更新

先週の火曜日はスタディグループ火曜会の例会でのケースプレを行いましたし、この日曜日は臨床基本ゼミでMTMの講義をしました。前々から準備はしてきたつもりでしたが、結構バタバタの数ヶ月でしたのでやっとひと段落です。火曜会のケースプレでは顎関節症など、口腔周囲筋のアンパランスで起こるさまざまの問題について取り上げました。色々な患者さんの訴えをどう捉えるかという点について改めて考え、その思いを会員に伝えようとしましたが、なかなか難しかったです。昨日も虫歯が痛くてということで急患で患者さんが来院されましたが、虫歯はありませんでした。どうも三叉神経が非常に鋭敏になっていて普通であれば気にならない程度の刺激を激しい痛みとして感じているのではないかとも思える所見でした。人それぞれ千差万別で難しいと改めて思いました。

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2019.07.14更新

19.7.14S17月11日(木)に開催された昭和大学藤が丘病院の各科教授による講演会である〔第31回藤が丘地域連携フォーラム〕に参加してきました。今回は整形外科と金属アレルギーについてのお話でした。教授とはいえ、実際の臨床に深く携わっているようで、お話が実に臨床的かつ科学的で、楽しく聞かせていただきました。整形外科のお話では、前かがみになって重いものを持ち上げる時の背筋にかかる力がどのくらいになるか図式でお話ししてくださるなど分かり易かったです。金属アレルギーのお話では、日常触れる色々な物質に金属が含まれていることや、19.7.14S2金属イオンに感作されてから発症までに数年かかることがあるとのことや、感作金属がわかりそれを除去してもすぐには治らないこともあるなど怖いお話もありました。保険治療で使用される金属に含まれるパナジウムはカドニウムにアレルギーを持ってる人には危険があるとのお話もありました。19.7.14S3

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2019.07.08更新

19.07.08.1

 7月5〜7日に開催された《第39回臨床歯科を語る会》に参加してきました。第4回から毎年欠かさず参加してきましたので、36年間皆勤となりました。もう私と同世代の参加者は数えるほどになりましたが、臨床をやっている以上は患者さんにとって良い歯医者でいたいと思い頑張って若い世代の歯科医と触れ合って勉強していきたいと考えています。今回は、ポスター発表にエントリーして自分の睡眠時無呼吸用の口腔内装置の制作方法を披露してきました。結構口腔内装置については悩まれている歯科医が多く、たくさんの質問を受けました。19.07.08.2

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2019.06.28更新

19.06.28名古屋で催された日本睡眠学会に参加してきました。2013年から毎年参加していますが、年々参加者が多くなっているような感があります。睡眠に関する研究は色々な分野で行われているので、全く歯科とは関係ない話題も多いのですが、睡眠時を含めて呼吸の仕方が口腔周囲筋に影響し、歯列や顔立ちに関係することで、歯科的な研究も注目されつつあります。

 色々興味のある演題もあった中で一番は以下のスライドでした。19.06.28.119.06.28.2明治の時代、まだまともな歯科治療の方法が確立していないのではないと思われる頃にすでにこのようなことを考えていた先人がいたとは驚きです。西洋科学に目を奪われ、自らの目で見て考えることを忘れてしまって、このような卓越した目を持った自国の先人の考えをひきつがなかった日本の学者達を情けなく思います。

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2019.06.23更新

早めの夏休みをいただき、予てから行ってみたいと思っていた、世界初の国立公園であるYellowstoneに一週間のスケジュールで行ってきました。往復の時間が結構かかるので、現地には4日ほどしか入られませんでしたが、何処を見ても写真を撮りたくなる風景で、約1600枚ほどの風景写真を撮ってきました。
旅行案内書ではYellowstoneに行くにはその南方のグランドテイトン国立公園内にあるジャックソンホールまで飛行機で行き、そこからレンタカーで回るのが良さそうでした。
まずは、ジャックソンホールでレンタカーを借りましたが、いつもの車と仕様が異なりますので、あちこちのスイッチ操作を確認してから出発しました。
まずは、グランドテイトン国立公園の山並みとその山麓の平原の美しさに感動です。jh1jh2jh3jh4
写真を撮りながら、Yellowstoneを目指し北上しましたが、そこから入り口まで100kmほどですので、結構時間がかかりました。それぞれの入場料が35ドルかかりました。そこからも人工物は道路だけという状態で、民家ももちろんノボリや看板は一切ないそのままの自然の中を走って、やっとホテルに到着しました。ホテル内はテレビもなく、ネットも繋がらない、部屋に入っても、お茶を飲むぐらいの設備しかありませんでした。建物も、外見が周りの自然に調和するように木製の茶色で統一されていました。
園内には数カ所のポイントに案内所と、レストランがあるだけで、よくこれだけの広大な領域を規制できるものだと感心しました。レジャーシーズンではなかったせいか、車の量も少なく、スムーズに移動できまして、たまに渋滞があるときは、道路からバッファローや熊、鹿、狼が見られる場合のみでした。一応、野生の状態で写真に収めることができました。y1y2y3y4y5y6山も川も湖もみな自然のままで美しかった。

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2019.06.02更新

zoko16月1日の診療終了後、横浜市青葉区歯科医師会主催の口腔疾患の症例検討会が横浜総合病院の口腔外科の先生方によって行われました。当院の患者さんで、ガンなど鑑別しにくい疾患についていつも紹介させていただいている先生方のお話なので、ぜひお聞きしたいと思い参加してきました。数年前に、ガンとしての典型的な所見が認められない患者さんを紹介した時、生検の結果ガンであったことから、初期のガンの鑑別診断は難しいものと思っていましたが、そのような症例が多数紹介され勉強になりました。芸能人が発症したことで最近話題になっている舌癌のステージⅣの5年生存率が45%であることは驚きでした。zoko2

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

2019.05.26更新

Yuri-1冬の間落葉し、刈り込まれていたゆりの木の街路樹がの葉っぱがたわわになりました。昨日今日は北海道でも真夏日ということです。まだ5月なのに。来日中のトランプ大統領は地球温暖化を認めてないようですが、『アメリカンファースト』『今さえ良ければ』というのでは地球はどうなってしまうのでしょうか?ゆりの木のラッパ状の花も見られました。yuri2

投稿者: 医療法人社団健歯会中村歯科クリニック

前へ
  • 中村歯科クリニック ドクターズ・ファイル
  • 院長コラム
  • 副院長ブログ